青い空について


青い空

青い空が目指すもの:

  それは気が滅入る様な寒い冬でも、薪ストーブによってあなたのリビングが陽だまりの様な暖かさに包まれること。

顧客満足度100%の為に:

  年一回のメンテナンスで取れた煤から御客様の使用方法が適切かどうかを判断し、充分な満足へと導く事。煤を見る事によって御客様の使用状況が判ります。薪のコンディション、燃焼温度、ダンパーの使用方法、薪投入タイミング、着火性、煙突の吸引力等が判ります。それによって適切なアドバイスをさせて頂いております。ただ単に煙突掃除をするクリーニングとメンテナンスは全く別のものです。

質の高いサービスの提供:

  青い空ではスキルアップの為、定期的にメーカーでの研修を行ない、商品知識及び設置技術と知識の獲得、ヨーロッパの薪ストーブ業者との交流を深め薪ストーブを取り巻く文化に迄踏み込み、御客様に満足して頂ける薪ストーブライフを御提案させて頂いております。
屋号 青い空
メインオフィス・ショールーム 〒487-0032 愛知県春日井市高森台六丁目十三番地の十
TEL (0568)91-2040
FAX (0568)92-4860
営業時間 AM9:00~PM6:00
事業内容 ・TIBA-TONWERK日本正規代理店
・Red Anvil日本正規代理店

代表者プロフィール

代表者 小川 巌鐡
2000年 手作りストーブの製作を始める
2002年 TONWERK LAUSEN AG取引開始
2004年 TONWERK LAUSEN AG日本正規代理店になる
手作りストーブ製作から撤退
2010年 RED ANVIL GmbH正規日本代理店
2011年 薪の製作開始
2012年 薪割り機販売開始 oehler MASCHINEN FAHRZEUGBAU GmbH 代理店登録
2013年 倉庫完成
2018年 Tiba社製品取扱開始
2022年 日本薪ストーブ工業会会長就任

メーカー紹介

スイスTONWERK社は、革新的な技術、最高品質、並外れたデザインを通じて薪ストーブのための生活空間を作り、お客様に刺激的な生活を楽しんで頂くという目標を設定しています。完璧への情熱を持って、私たちの意欲と資格のある従業員のチームは、この課題をマスターします。当社の健全な成長は、製品開発への継続的な投資と薪ストーブの分野における耐火製品の品質の高さに基づいています。

最も低い汚染物質排出量で木材から最大エネルギーを抽出することが私たちの使命です。この基盤を通じて、高いレベルの顧客満足度を創出し、経済的成功を保証し、蓄熱ストーブの分野における市場のリーダーシップを確保します。

我々の誇りはトーンヴェルク140年以上の伝統を継承している事です。

ショールーム